メイン 非営利団体 コミュニティを改善する60の方法

コミュニティを改善する60の方法

社会奉仕プロジェクトのアイデア:どのように支援できますか?


奉仕プロジェクトのアイデア、社会奉仕のアイデア遊び場の再建、老人ホームの訪問、近くの小川からのゴミの片付けなど、コミュニティサービスプロジェクトは、小さな親密なレベルで変化をもたらすための優れた方法です。ただし、作業用手袋を着用する前に、プロジェクトに特定の焦点が当てられていることを確認してください。プロジェクトを開始するのに役立ついくつかのアイデアがあります。

近隣の強化

  1. 人々が家を塗装して修理するのを手伝ってください。
  2. 近所のゴミを片付けるボランティア。
  3. コミュニティの価値観を描いた壁画を作成します。
  4. 地元の企業で美術展を開催し、作品を販売し、そのお金を使って地域の大義に資金を提供します。
  5. 火事やその他の災害の犠牲になった人のために物資を集めてください。
  6. コミュニティガーデンを植えます。
  7. 新しい遊具の資金を調達するキャンペーンを企画するか、自分で遊具を再建します。
  8. あなたのスキルを共有してください!コミュニティセンターでクラスを教えるボランティア。
  9. 秋が来たら、リーフバッグを配布し、近所の人が庭をかき集めるのを手伝うことを申し出てください。
  10. 照明が不十分な通りに沿って追加の照明を求めるキャンペーン。

特別なニーズ

  1. スペシャルオリンピックスのイベントでボランティアをします。
  2. アートプロジェクトで特別なニーズを持つ子供たちと協力してください。
  3. 学校で特別支援プログラムを使用してバディシステムを設定します。
  4. 地元の学校やコミュニティセンターで、点字本、大活字本、その他の特別支援プログラムに必要な資料を購入するために資金を集めましょう。
  5. 病院で子供たちに友達とプレゼントを作りましょう。バレンタイン、ハロウィーンのお菓子、またはクリスマスのおやつ/おもちゃを配布します。
  6. 車椅子の人が家にアクセスしやすくするためのスロープを作ります。
  7. 視覚障害者のために本や新聞を読むボランティア。
  8. 地元のケアセンターにアクセスして、特別な支援が必要な人について詳しく学び、どのように支援できるか尋ねてください。
  9. 小児病院に図書館を設立するのを手伝うために、何人かの友人やクラスを募集してください。
  10. 特別なニーズを持つ人々の尊重と相互作用に関する役立つヒントを含むパンフレットを作成します。

高齢者

  1. 「おじいちゃん」を養子にします。彼らに手紙を書いて、彼らに電話して、そして頻繁に訪問してください。
  2. 友達を集めて「ショップチーム」を作り、高齢者向けの食料品や薬を手に入れましょう。
  3. 帰国した個人に食事を届ける。
  4. 家族や友人を集めて、夏のソングフェストを開催したり、ナーシングホームで演奏したりします。
  5. 休日には、キャロルに行くか、(食べやすい)おやつを持ってくるか、単に高齢者を訪ねてください。
  6. 人々に読むことを申し出る。
  7. 地元のナーシングホームや図書館に、より大きな活字の本を提供します。
  8. コンピューターやインターネットの使い方を先輩に教えましょう。
  9. 一人暮らしのお年寄りに電話して、何か必要かどうかを確認してください。
  10. 高齢者の一般的な家のメンテナンスを行うボランティア。

ホームレスおよび/または空腹

  1. ホームレスの避難所で食事を作る/提供するのを手伝ってください。
  2. 地元の避難所でホームレスの子供たちのために誕生日パーティーを開きます。
  3. 無料の公的な栄養啓発キャンペーンを企画します。
  4. コーム、歯ブラシ、シャンプー、カミソリなどを集めて、ホームレスの人のための「ICare」キットを作りましょう。
  5. ホームレスの子供たちを映画、動物園、その他の楽しい場所に連れて行ってください。
  6. 本のドライブを持って、収益を避難所に寄付してから、読み聞かせをするか、基本的な読書スキルのクラスを行います。
  7. 地元の避難所に画材を寄付します。
  8. ホームレスの人のために衣服の修理や着替えを申し出る。
  9. 地元の避難所に保育園を作るキャンペーン、または既存の避難所の維持を支援するキャンペーン。
  10. 常にいくつかのグラノーラバーを手元に置いてください!
犬ペット足の養子縁組は動物を育てます人道的な灰色灰色の動物の救助サインアップフォーム 寄付は寄付を寄付します慈善団体はサインアップフォームを与える寄付をします

動物

  1. 地元の動物保護施設でボランティアをしてください。
  2. 新聞を集めて地元の動物保護施設に渡してください。
  3. 障害者に与えるペットの飼育と訓練について学び、それがあなたとあなたの家族にとっての選択肢であるかどうかを検討してください。
  4. 地元の鳥小屋、動物園、または野生動物のリハビリセンターを訪れてボランティアをしてください。
  5. 整理する コミュニティドッグウォッシュ 、そして収益を動物を支援する組織に寄付します。
  6. 捨てられたペットのための家と避難所を見つけてください。
  7. コミュニティが地元の避難所に食べ物やおもちゃを寄付するためのチャウドライブを開始します。
  8. ペットに適切な量の運動を与えることができない(または与えない)人に犬の散歩サービスを提供します。
  9. ポンドになっているペットの写真やビデオを撮り、物資のドライブを整理するときにそれらを使用します。
  10. ペットを養子に!または、これが選択肢にない場合は、ポンドでペットの一時的な里親になることを志願してください。

環境

  1. 地元の屋外スペースからゴミを片付けます。
  2. 友達と一緒にハイキングやネイチャーウォークを企画し、トレイルに沿ってゴミを集めるためにバッグを持ってきてください。クリック ここに サインアップの例については。
  3. 古紙から友達と手作りの紙を作って楽しんでください(簡単、楽しく、グリーン!)
  4. 有機栽培の庭で自分の野菜、果物、ハーブを育て、他の人にも同じことをするように勧めましょう。
  5. 車を使う代わりに、健康的なルートを選び、次の場所まで自転車で行きましょう。ガソリンではなくエネルギーを燃やす!
  6. 家族の「エネルギーウォッチドッグ」を選択して、使用していないときにライト、テレビ、および滴下シンクをオフにします。
  7. 現在のインターネットホームページを、Googleの「Blackle」などの省エネホームページに切り替えます

興味深い記事